にゅーてみ

広くなったSurface Pro 4のキーボード

time 2015/10/13

広くなったSurface Pro 4のキーボード

先日発表されたSurface Pro4のキーボード「Surafce Pro 4 Type Cover」ですが、今回は2種類ありますよ

sponsored link

改良が加えられたSurface Pro 4 Type Cover

キーの間隔が広くなり、従来よりも打ちやすくなっています。
また、タッチパッドの部分も大きくなっています。
使いやすいように大きくなっていますが、Type Coverのサイズは変わっていないので、Surface Pro3の方でも問題なく使用できます。
151013_1_5
画像はPro3のType Coverとの比較
キーの間隔とタッチパッドの大きさが変わっているのが分かりますね。
151013_1_6
キーを拡大するとこんな感じに

カラーはBright blue、Blue、Red、Teal、Blackの5色
価格は129.99ドル
Surface Pro 4 Type Cover

指紋認証機能を備えたFingerprint reader

黒モデル(オニキス)のみのSurface Pro 4 Type Cover with Fingerprint IDは159.99ドル。
通常のType Coverより30ドル高くなります。
Surface Pro 4 Type Cover with Fingerprint ID
MicrosoftはWindows XP時代にFingerprint Readerという名前で指紋認証端末を発売していました。
キーボードに付いていたものもありましたね。

©amazon.co.jp

©amazon.co.jp

当時はこの指紋リーダーでログインだけではなく、WEB上のログインアカウントなどにも利用でき、非常に便利でした。
今回のType CoverではWindows 10のログインとWindows Storeでのサインインに使えると書いてありますが、従来のFingerprintと同じ使い方が出来るのであれば、各サイトへのログインにも使える便利な機能になるはずです。
Surface Pro4
この辺りは実際に使ってみないと分からないですが、そういう使い方もできると良いですね。
OSがWindows 10になっていれば、Surface Pro 3でもWindows Helloを利用して指紋認証機能を使うことができます。

sponsored link

down

コメントする




PC

スマホ・タブレット

ウェアラブル

ゲーム

wordpress

その他



sponsored link

QR Code Business Card