にゅーてみ

ロジクール キーボード Craft KX1000sを購入しました

time 2018/07/04

ロジクール キーボード Craft KX1000sを購入しました

ロジクールのキーボード Craft KX1000sを購入しました。
元々はロジクールのG910を3年ほど使用していましたが、Craftのデザインが格好良く、3台のPC・タブレットを簡単に切り替えて使えるのが魅力で買い替えとなりました。

sponsored link

Craft KX1000sとは?

ロジクールのフラグシップモデルのキーボードで定価23,750円。
ワイヤレスのテンキー付きフルキーボードになっています。
Logicool Flow対応マウスと連動して使うことができます。
全体的に薄く重量感があり、Surfaceダイヤルのような入力ダイヤルが搭載されているキーボードです。

サイズ(幅×奥行×高さ) 430mm x 149mm x 32mm
重量 960g
キースイッチ パンタグラフ
キーピッチ 19mm
キーストローク 1.8mm
接続方式 ロジクールUnifying2.4GHzワイヤレステクノロジー
Bluetooth low energyテクノロジー
充電ケーブル USB Type C

主な特徴

  • 3台のPC・タブレットとの切替が可能
    キーボードに[1][2][3]のキーが配置されており、PCやタブレットとUnifying接続かBluetooth接続することにより切替が簡単に出来る。
    ロジクール マウスのFlow機能にも対応しており、マウス側で切替を行うとキーボードも自動で切り替わる。
  • 手を近づけるとLEDが光る
    キーボードから手を離している時は消灯し、手を近づけると白色のLEDが光ります。ふわっとした感じで光るLEDは何とも言えない上品さがあります。
    充電ケーブルを接続している間(充電中)は常時LED点灯します。
  • キートップの印字がWindowsとMacの両対応
    キートップの印字にWindows用とMac用の両方が用意されているので、分かりにくい印象があります。ただ、両機種を使っている方からするとaltやcmdキーなど微妙に位置が違うので、あると便利かなと思います。
  • キーボード左上に入力ダイヤルがある
    このキーボードの目玉機能です。Microsoft OfficeやAdobeのソフトに対応しているダイヤルで、ダイヤル、プッシュ・押しながらダイヤルの3パターンの動きで各種機能が登録されています。設定の自由度はあまり高くありません。

開封




同梱品はUSB-Cケーブル、Unifyingレシーバー、保証書、取説

使ってみて良かった点

  • 文字の入力が非常にしやすい。入力していて心地良く感じます。
  • キーボードが意外と重いため、入力中もズレたりせず安定している。この重みが高級感を演出している。
  • 電卓やスクリーンショットのキーが固定で設定されているため、電卓を多用する場合は非常に便利
  • WindowsとMacの両方を使う場合、切替も簡単でキーの位置も一目で確認できるので良い
  • 電池の持ちが長く、1度充電するとしばらく充電する必要がない。
  • ロジクールのFlow対応マウスと一緒に使うことでPC切替が非常に便利になります。

良くなかった点

  • 最大の売りであるはずの入力ダイヤルは全く使っていません。
  • 2段目の半角/全角~back spaceキーまでが若干左寄りになっている
  • 値段が高い

感想

最大のウリであるはずの入力ダイヤルは慣れないせいもあるが、なかなか使用しようという場面には遭遇せず使う機会がないままです。
特にWord、Excel、Photoshop、Illustratorなどに特化しているので、Adobe系のソフトを使用しない人には不要かなと思います。
設定で他アプリケーションの設定もできますが、設定できるのはダイヤルした場合のみ。しかも、ショートカットキー程度しか設定項目が増えないため使い勝手が良いとは言い難いですね。

それ以外の部分は非常に良いと思います。良くなかった点を考えてみましたが、あまり出てこないので満足度は高いのではないかと思います。
いろいろな所で書かれているレビューには、とにかく入力が気持ちいい。という内容が多いと思います。これは本当にそう思います。お近くに大きな家電量販店があるのであれば、まずは実機を触ってみてほしいくらい打鍵感は良いですよ。

ちょっとキーボードとしては高い部類になりますが、買ってよかったと思えるだけの内容になっています。
特に複数台のPCを使っている方は、キーボードが1台になるのが大きなメリットです。従来のUSB切り替えで使用するようなタイムラグも全くありません。iPadのキーボードとしても使用可能ですので、PC2台+iPadという使い方もできますよ。
ロジクールのFlow対応マウスとセットで使うことが、Craftのメリットを最大限生かせると思います。

Amazonや店頭でセールをやっていたら迷わず買って良い製品じゃないかと思います。メーカー保証も2年と長いので安心です。

 

 

この記事が参考になったら
いいね ! お願いします

sponsored link

down

コメントする




Apple

PC

スマホ・タブレット

ウェアラブル

ゲーム

wordpress

その他



sponsored link

QR Code Business Card