にゅーてみ

AirPodsは本当に落ちにくいのか?EarPodsで試してみた

time 2016/10/20

AirPodsは本当に落ちにくいのか?EarPodsで試してみた

Appleが10月下旬に発売を予定しているワイヤレスイヤホンマイク「AirPods」ですが、従来のEarPodsを切り取ったような形状で、外れやすいんじゃないか、落としそう、失くしそうという感想がとっても多いので、ちょっと試してみました。

AirPodsって何?って方は先日書いた記事をご覧ください。

160909_03_1Appleのワイヤレスイヤホン AirPodsって何?
9月7日のKeynoteで発表されたワイヤレスイヤホン「AirPods」見た目はiPhoneに付属するEarPodsのケーブルを切っただけのような形ですが、意外に実力派かもしれません。出来ることイヤホンです...

sponsored link

切ってみた

アップルのクックCEOが先日、AirPodsはケーブルがないから落ちにくいという発言をしていました。
そういうものなのか?と思ったので、余ってた古いEar Podsを切ってみました。
161020_01_1
161020_01_2 161020_01_3

重量やサイズなどの違いがありますので、あくまでも目安としてご判断ください。

Air Pods 切断したEar Pods
重量 各 4g 各 約3g
サイズ 16.5×18.0×40.5mm 約17×17×36mm

AirPodsのサイズに関しては公式サイトからの抜粋です。
EarPodsのサイズは切ったものを測りました。

結果

ケーブル付きのEarPodsでは首を横に3回振っただけで外れました。
切ったEarPodsでは何十回と首を横に振っても外れません。先に気持ち悪くなりました…

切ったEarPodsを着けてちょっとだけ走ってきました。
今まではケーブルが邪魔ですぐ取れてましたが、取れなかったですよ。
長距離になるほど落ちるリスクは高くなりますが、ケーブル付きとは比べ物にならない位落ちにくかったです。

人混みの中でぶつかったりして落とすことも、あまりないのではないかと思います。
かなり激しく動いてみても外れることはなかったです。
外れそうになることはありますが、イヤホンが浮いてきたりして外れそうだなって思う時って気づきますよね?

やってみた感想

装着者の耳の形状にも左右されると思いますが、私は取れやすい方ですので現状で取れにくい人は、まず外れることはないと思います。ケーブルがあることで、引っ張られたり、引っかけたりして外れてしまうことも多いので、そういったリスクがなくなるのは良いと思います。

AirPodsを落としたら困るからという理由で左右のイヤホンに接続するケーブルが既に発売されています。


首の後ろにケーブルがきますが、首を振るとイヤホンが外れるリスクにもなります。
片耳が落ちれば、重さで反対側も落ちますよね。失くしにくくはなると思いますが…

気になる発売日ですが、もう10月下旬に入りましたので、いつ発売されてもおかしくないですね。
日本時間28日にはMacbook Proの発表があると噂されていますので、その頃に発売開始ではないかと予想しています。

Apple Events - Keynote October 2016
Check out our October 27, 2016, event and get a close look at what’s new. Tune in to the Apple keynote live stream for all the latest announcements.

sponsored link

down

コメントする




PC

スマホ・タブレット

ウェアラブル

ゲーム

wordpress

その他



sponsored link

QR Code Business Card