にゅーてみ

NTTドコモ iPhone6sの販売価格とキャンペーン

time 2015/09/13

NTTドコモ iPhone6sの販売価格とキャンペーン

TTドコモは9月12日iPhone6s / 6s Plusの販売価格とキャンペーンを発表しました。
ソフトバンク・auの機種変更優遇とは違い、MNP優遇の価格設定になっています。

NTTドコモ ホームページ

sponsored link

販売価格

MNP

iPhone6s

16GB 64GB 128GB
本体価格 93,312円 99,792円 99,792円
月々サポート -3,456円×24か月
総額-82,944円
-3,186円×24か月
総額-76,464円
-2646円×24か月
総額-63,504円
実質負担 10,368円
432円×24か月
23,328円
972円×24か月
36,288円
1,512円×24か月

iPhone6s Plus

16GB 64GB 128GB
本体価格 99,792円 99,792円 99,792円
月々サポート -3,186円×24か月
総額-76,464円
-2,646円×24か月
総額-63,504円
-2,106円×24か月
総額-50,544円
実質負担 23,328円
972円×24か月
36,288円
1,512円×24か月
49,248円
2,052円×24か月

新規・機種変更

iPhone6s

16GB 64GB 128GB
本体価格 93,312円 99,792円 99,792円
月々サポート -2,808円×24か月
総額-67,392円
-2,538円×24か月
総額-60,912円
-1,998円×24か月
総額-47,952円
実質負担 25,920円
1,080円×24か月
38,880円
1,620円×24か月
51,840円
2,160円×24か月

iPhone6s Plus

16GB 64GB 128GB
本体価格 99,792円 99,792円 99,792円
月々サポート -2,538円×24か月
総額-60,912円
-1,998円×24か月
総額-47,952円
-1,458円×24か月
総合-34,992円
実質負担 38,880円
1,620円×24か月
51,840円
2,160円×24か月
64,800円
2,700円×24か月

下取りプログラム

au・ソフトバンクの方の下取り価格

全容量の同一の価格です。

iPhone6 最大24,840円
iPhone6 Plus 最大27,000円
iPhone5s 最大22,680円
iPhone5c 最大17,280円
iPhone5 最大22,680円
iPhone4S 最大15,120円
iPhone4
iPhone3GS
iPhone3G
最大10,800円

ドコモの方の下取り価格

iPhone6 iPhone6 Plus
16GB 最大30,240円 最大33,480円
64GB 最大32,400円 最大35,640円
128GB 最大34,560円 最大37,800円
iPhone5s iPhone5c
16GB 最大9,720円 最大5,400円
32GB
64GB

キャンペーン

ゼロから機種変キャンペーン

対象:ドコモユーザー限定
条件:iPhone5s、5cを下取りし、iPhone6s / 6s Plus、iPhone6 / 6 Plusに機種変更する方

上記価格の月々サポートの金額が増額されます。

iPhone5s 全容量 -675円×24か月 総額-16,200円
iPhone5c 全容量 -855円×24か月 総額-20,520円

販売価格 – 月々サポート – 月々サポート増額分 – 下取り価格
で残った金額で支払い金額になります。

例)
iPhone5sを下取りし、iPhone6s 64GBに機種変する場合
97,080円 – 60,912円 – 16,200円 – 9,720円=10,248円
実質価格:10,248円(427円×24か月)

ドコモにチェンジ割

対象:MNPユーザー
条件:カケホーダイプラン、データパック/シェアパックに加入

基本使用料 1,350円×12か月 総額16,200円割引

のりかえボーナス

対象:MNPユーザー
期間:~2015年11月3日

対象機種のご購入代金を最大10,800円割引

感想など

ドコモのiPhone6s / 6s Plusはau・ソフトバンクと違い、即日からSIMフリー化が可能です。
そのため、下取り価格などを安く設定し、2年縛りをしたうえで安くなるプランになっています。
iPhone5s / 5cの下取り価格は1万円を切る金額になっていますが、機種変更キャンペーンにより両機種とも25,920円と同等の金額になります。

au・ソフトバンクは新規・MNPの販売価格が同一ですが、ドコモはMNPを安く設定し、即日SIMフリー化の出来る新規の価格を高く設定しています。
au・ソフトバンクは購入6か月後からSIMフリー化が解禁されますので、条件が違うために料金設定が違うと見て取れますね。

SIMフリーのiPhone6s /6s Plusを購入希望の方は、Apple Storeよりも安く購入可能です。
16GBモデルはそれぞれApple Storeより高い金額になっていますが、64GB以上は安いです。
また、128GBモデルは64GBモデルと同じ金額設定になっていますのでSIMフリー端末を購入する場合、Apple StoreよりもiPhone6s 19,872円、iPhone6s Plus 32,832円もお得に購入することができます。

SIMフリーiPhone6sを購入したい方はドコモで購入した方が良さそうです。

sponsored link

down

コメントする




PC

スマホ・タブレット

ウェアラブル

ゲーム

wordpress

その他



sponsored link

QR Code Business Card