にゅーてみ

Surface Pro 4 ベンチマーク比較を作ってみた

time 2015/11/30

Surface Pro 4 ベンチマーク比較を作ってみた

国内ではSurface Pro 4 m3とi5モデルは発売済みですが、i7の発売も近づいてきましたので、海外でのベンチマークを元にグラフを作ってみました。
同条件での比較をしたかったため、比較データが少ないことをご了承ください。

iPad Proとの比較は検索するとたくさん出てきますし、用途が全く違いますので比較対象にはしていません。SurfaceとiPadで迷うことってないと思うので…もし迷ってるならiPadを購入された方が良い気がします。

sponsored link

機種名・型番

機種名 CPU型番 iGPU
Surface Book i7 Intel Core i5 6600U Intel HD Graphics 520
Surface Book i5 Intel Core i5 6300U Intel HD Graphics 520
Surface Pro 4 i7 Intel Core i5 6650U Intel Iris Graphics 540
Surface Pro 4 i5 Intel Core i5 6300U Intel HD Graphics 520
Surface Pro 4 m3 Intel Core m3 6Y30 Intel HD Graphics 515
Surface Pro 3 i7 Intel Core i7 4650U Intel HD Graphics 5000
Surface Pro 3 i5 Intel Core i5 4300U Intel HD Graphics 4400
Surface Pro 3 i3 Intel Core i3 4020Y Intel HD Graphics 4200
Surface Pro 2 i5 Intel Core i5 4200U、4300U Intel HD Graphics 4400

CPU性能

GeekBench3
Geekbench Browserに掲載されている最新データ50件を平均した数値です。
Surface Pro 4 Core i7モデルのみ38件分のデータで平均しています。
Surface Pro 2はCPUが2種類存在しますが、混在しているデータです。
Surface Bookは参考までに。151130_2_1
Pro 4 i7 > Pro 4 i5 > Pro 3 i7 > Pro 3 i5 > Pro 2 > Pro 4 m3 > Pro3 i3の順になりますね。
Pro4 i5モデルのバランスが良いですね。過去のSurfaceから買い替える場合、i5モデルを選んでおけば不満はなさそうです。

GPU性能

GFXBenchで公開されているデータをグラフ化してみました。
Surface Bookに搭載されるGeForceは型番不明で、GeForce 940M相当と言われていますので、参考としてGeForce 940Mのデータを掲載しています。実際にはもっとスコアは伸びると思います。Iris 540より低いはずがない…
因みにSurface Bookをキーボードから外した場合はHD 520の性能になりますのでご参考に。
151130_2_2


Iris 540はやはりずば抜けてますね。
高負荷な作業やゲームをしない場合はi5で十分ですね。艦コレなどのブラウザゲームであればi5で問題ないと思います。
フォトショップやイラストレーターもi5で大丈夫と思いますが、扱うデータが大きいのであればi7モデルを買っておいた方が安心感はあります。
動画のエンコードなどを行う場合は、もっと高性能なPCの方が良いと思いますがSurface Proでとなるとi7モデルを選択した方が良いです。

ゲーム

Finalfantasy XIV

ノートPC 1280×720 DX9
スコア:2625(やや快適)

ノートPC 1280×720 DX11
スコア:1703(設定変更を推奨)

画面右下のPower Limit Throttlingの数値が100%になってるのが気になりますね。
この動画がACに繋いでいるのかどうか分かりませんが、電力制限がかかってるみたいですね。
左側にあるThermal Throttlingは0%なんですが…

GTA V

25~30fps
プレイは出来ますが、ちょっと重たいかもしれません。

<追記 2016.1.23>

160123_1_7Surface Pro 4 i7モデル購入 ~ベンチマーク編~
Surface Pro 4 Core i7モデルのベンチマーク各種です。GeekBench3、GFXBench以前書いたベンチマークの記事と比較してみましたが、大きな違いはありませんでした。GeekBench3、GFXBenchともに...

まとめ

Surface Pro 4のCPU別でのベンチマーク比較って探してもなかったので作ってみましたが、いかがでしょうか。
普通にモバイルPCとして使うのであれば、m3やi5で何の問題もなく使用可能じゃないでしょうか。
実際に1番売れているのはi5 メモリ8GBモデルだと思いますし、価格もタイプカバー含め、20万円前後となりますので、バランスの良いモデルだと思います。(高いけど…)
メインPCとして使う予定であればi7を買っておいた方が良いと思いますが、i5とi7の35,000円の差をどう判断するかだと思います。

安くなっているSurface Pro 3はm3モデルにも劣っていますので購入するのはおすすめできません。Windows Helloも新しいペンも使えませんし、Pro 3には排熱問題もありますので、Pro 4を検討された方が良いと思います。

Pro 4のサーマルスロットリング問題も気にして探してはいるのですが、見つからないんですよね。
大丈夫ってことなんでしょうか。知っている方コメントで教えて頂けると嬉しいです。

sponsored link

down

コメントする




関連記事

PC

スマホ・タブレット

ウェアラブル

ゲーム

wordpress

その他



sponsored link

QR Code Business Card