にゅーてみ

13インチのSurfaceはまさかのSurface Bookだった

time 2015/10/07

13インチのSurfaceはまさかのSurface Bookだった

10月6日 日本時間23時から行われたMicrosoftのWindows10デバイスの新製品発表イベント。
噂通り、Microsoft Band2、Lumia950 /950XL、Surface Pro4と発表され、最後の目玉にSurface Bookの発表がありました。

sponsored link

まさかのノートPC

13インチのSurface Proが出るかも?という噂がありましたが、まさかのノートPCでした。
Surface Book
値段と発売日を発表した時点でペンの紹介もなく、普通のノートPCだね程度の感想でしたが、最後にもう1回PVを見てみましょう。となり、内容が違う…
なんと、キーボードと分離するSurfaceでした。
サプライズすぎて画面キャプチャするの忘れました…^^;

しっかりとタブレットにもなりますし、もちろんペンも使えます。
液晶を裏向けてキーボードに接続すれば外出先でもキーボードが邪魔にならないように持てます。

結局、噂通りで大きなSurfaceは間違ってなかったです。キーボードが違うだけで。

スペック

Surafe Book – Microsoft-(英語)

ディスプレイ:13.5インチ
画面解像度:3000×2000ピクセル 267PPI(600万ピクセル)
アスペクト比:3:2
CPU:第6世代(Skylake)Intel Core i5 or i7
メモリ:8GB / 16GB
GPU:i5 Intel HD graphics 520、i5/i7 NVIDIA GeForce 8G
ストレージ:128GB / 256GB / 512GB / 1TB
カメラ:前面500万画素 / 背面800万画素

サイズ:
312.3mm x 232.1mm x 13.0 – 22.8mm(キーボード装着時)
312.3mm x 232.1mm x 7.7mm(液晶部分)
(10月7日 15:54 追記)
サイズに記述間違いがありました。訂正とともに深くお詫びいたします。

重量:1,516g(キーボード含む) / 728g(液晶部分のみ)
バッテリー駆動時間:12時間の動画再生が可能

同梱品:本体、ACアダプター、ペン、キーボード

米国での発売は10月26日
価格は$1,499~ (約18万円~)
※価格は米国での販売価格です。
日本マイクロソフトが発売するかどうかも含めて後日発表イベントを行うと思います。

Surface BookSurface Book
Surface BookSurface Book
Surface Book

感想など

13.5インチのタブレットとして見ると大きいかなと思いますが、ノートPCとして見れば小さい方です。
Microsoftは上手いことまとめてきたなという感じですね。
特にヒンジ部分が特殊な形になっているので、そのあたりは気になります。

キーボードがしっかりしている分、重量が1.5kgと結構重いのが気になるところ。
13.5インチでペンが使えるのは、大きくて使いやすそうで良いかも。
タブレットとして持ち運べるギリギリのサイズだと思うので、とにかく実機を見て判断ですね。

sponsored link

down

コメントする




関連記事

PC

スマホ・タブレット

ウェアラブル

ゲーム

wordpress

その他



sponsored link

QR Code Business Card